経営方針・戦略

当社の経営方針と中期の事業戦略について説明いたします。

基本的な経営方針

ビューティ花壇は「花をより身近なものとし、美しく豊かな世界を創造する」を企業理念としております。 既存事業と垂直及び水平統合によりシナジーが見込める新たな事業領域で積極的な資本業務提携を進めるにあたり、この理念のもと下記の中期経営計画を立案いたしました。

中長期戦略

< 中期経営計画2018/6期~2020/6期 >

施策構成

生花祭壇事業

企画力・サービス力・調達力による営業力の強化新規出店による売上拡大

生花卸売事業

新規出店の副次効果による物流の活性化物流効率の追求

ブライダル装花事業

ブライダルの技術を活かした、リテールの強化

その他周辺事業

周辺事業への果敢な進出を行い、事業ポートフォリオに貢献可能な部門・グループ会社へ

中長期視点から経営リソースを配置
コア事業の拡大・物流への副次効果により経常利益1.8億円達成を予定

重点目標

  • ・コア事業(生花祭壇事業)での売上拡大
  • ・物流のサービス強化と高度化(生花卸売事業)
  • ・管理部門の体制強化

中期経営計画の詳細は下記の説明資料をご覧ください。

2018-2020 中期経営計画資料